物産フェア 2日目

[`evernote` not found]
LINEで送る

2日目が終了しました

 

結果として、1日目よりも売り上げは良かったです

しかし、その内容を細かく見てみると

「たいぱい」に関しては、正直、もろ手を挙げて喜べるものではありませんでしたが

「チーズケーキ」&「プリン」に関しては、納得のいく内容でした

 

2日間を通して感じている事は、お客様の反応の違いと言うか

お客様への接し方というのか、ある種の「地域差」と言うモノを感じています

 

私が思う、その差が一番感じられるのは、試食に対する

お客様の反応です

 

試食が用意されていると、積極的に試食に興味を示してくれる地域もあれば

試食があってこちらから進めても、遠慮されて、クチにされない地域もあります

 

この物産フェアのように地元から離れて、商売をさせて頂く場合

その地域がどのようなお客様が多く、その地域のお客様に受け入れてもらうには

どうのような対策をするべきなのか?

 

どんなに素晴らしい商品、商材でも、この接客の対応を間違えると

とんでないことになる。

この物産フェアを通して、とてもいい勉強させて頂きました

 

『売れるモノにはちゃんと理由があり、その逆もまた然り』

 

商売は難しい

難しいから面白い、そして難しいからこそ売れた時の喜びは大きい

 

さぁ、明日は最終日です。

もう一度、フンドシ締め直して、頑張ります。