木製ばんじゅう

以前、ブログでまるは食堂豊浜本店さんのロビーで毎週日曜日に開催している
「南知多町物産展」へ復帰します!ってブログを書きました。

南知多町物産展へ復帰します


この物産展でもとよはまプリンを販売しているんですが
「お土産用に」と箱入りで売っていたんですが
お客様の声から「バラの方が買いやすい」と言うお声を頂き
それならバラ売りで!!って事に路線変更です。

ただ、これから暑くなる時期
ある程度冷やした状態で陳列するために、何かボックスが必要になります。

初代・銀蔵

そう言えばで思い出したのが、以前、倉庫を掃除していた時に見つけた
祖父である銀蔵が配達用に使っていた木のばんじゅう(ばんじゅうとは??)
「永和堂」って書いてあるし、丁度いいじゃん!!

ちょっと深いけど、保冷剤を下に入れれるように底上げをすれば
いい感じで使えるかも?と思い
倉庫から持ち出し、洗って、乾かして、家にある材料をかき集めました。
完全な木の板では冷気を遮断してしまうので、有孔ボードくらいの穴がちょうどいいと思い
有孔ボードだけは、ホームセンターで購入してきました(^_^;)

横にも空間を作り、ここにも保冷剤が入るようにしました

底にはアクリル板を敷き、少しでも冷気が逃げないように

昔の木のばんじゅうなので、ちょっと重いですが
わたし的にはいい感じで古さが出ていて、なかなか目を引く物が出来たなぁ〜と
自分で自分を褒めている、今日この頃・・・・

さて、最後の課題は『フタ』です。
透明のアクリル板を使って、使い勝手の良い工夫が必要なんです・・・

おすすめ記事

  1. アイスコーヒーはじめます
  2. ミニたいぱい試作中
  3. 平成30年鯛まつりスケジュール&マップ
  4. 私も好きなケーキです
  5. ウミひとココロ2018
  6. リメイク&リボーン
  7. コルネ秋味
  8. シフォンラスク

関連記事

  1. 花火とツイッター
  2. まだまだ半人前
  3. 念願の製氷機
  4. 鯛まつり団扇2018
  5. ミナフェス2018 〜 Tシャツ編 〜
  6. 捨てる神あれば拾う神あり
  7. 平成最後の鯛まつりが・・・
  8. 嬉しい注文

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

永和堂製菓舗Facebook Page

店主のつぶやき

定休日カレンダー

PAGE TOP