LINE Pay使えます

キャッシュレス時代

クレジットカード、ICカードに続く、第3のキャッシュレスとして
「QRコード」決済が増えてきましたね。

代表的なのが、何かと世間をざわつかせている「PayPay」

クレジットカードやICカードでも決済ができる我が家なんですが
「QRコード」決済に関しては
・世間にどれだけ認知されるだろう?
・ウチに導入する程、一般的になるだろうか?
と様子を見ていた状態でした。

そこへきて、昨年末のPaypayの「100億円あげちゃうキャンペーン」
これで一気に、QRコード決済に注目が集まったように感じてます。

なので、我が家でもQRコード決済を導入することに

選んだのは「LINE Pay」

PayPayが注目される中、我が家は「LINE Pay」を選びました。
そして、審査も通過し店頭で使えるようになりました

【LINE Payとは・・・】

なぜ「LINE Pay」なのか??

Airレジとの連携
我が家のメインシステムであるAirレジ
このAirレジの機能の1つであるQR決済で、すでにLINE Payとの連携がとれているので
会計時にはとってもスムーズに会計を済ませる事ができます。

ユーザー数
まずLINEそのものが国内でもNo.1のユーザー数を持っていて
LINE LINE Payという導線もハードルが低そうで
これからのLINE Payユーザーも増えそうな気がしたのも理由の1つです。

と言う私も、まだLINE Payには登録してないんですが💦


【2019年2月更新】
人気SNSの国内&世界のユーザー数まとめ(Facebook、Twitter、Instagram、LINE)
より引用

Paypayってどうなんだろう??

私はPaypayとLINE Pay
どちらにしようか迷い、結局、LINE Payを選びました。

わたし的にPaypayの会計方法にちょっと不安を覚えたことと
Paypayの送金限度額などの設定に疑問を持ったので、Paypay導入は見送りました。

そのあたりは次回のブログで詳しく、書こうと思います。

さて、私も早速LINE Payに登録してみよッ!!

follow me on instagram @eiwado650118

おすすめ記事

  1. 初代・銀蔵の手作り
  2. ミニたいぱい試作中
  3. アイスコーヒーはじめます
  4. シフォンラスク
  5. 「たいぱいレモン」登場!!
  6. コルネ秋味
  7. 平成30年鯛まつりスケジュール&マップ
  8. 私も好きなケーキです

関連記事

  1. 南知多町物産展へ復帰します
  2. 今年からのご注文
  3. お迎え団子などなど・・
  4. 捨てる神あれば拾う神あり
  5. ミナフェス2018始動
  6. 魂レボリューション
  7. コルネdeケーキ
  8. 花火とツイッター

永和堂製菓舗Facebook Page

店主のつぶやき

定休日カレンダー

PAGE TOP